仕事が目的の出張でも空いた時間を使った楽しみ方をお教えします!

syuchou_shopping_c

 

ご当地キーホルダーなど、その土地その土地ならではのお土産を買うことを楽しみにしている人もいます。

会社や家族だけでなく自分にお土産を買う人も結構います。

 

カルビープラス 東京駅店

tokyoeki-1bangai_1_cp_bt_buy_1503

日本全国ご当地味を楽しめる、アソートのじゃがりこ

tokyoeki-1bangai_2_cp_bt_buy_1503

どこへ行ったか一目瞭然!みやげ用箱入りご当地じゃがりこを買う!

出張に行ったら、家族や会社の同僚、または取引先にお土産を買うことを楽しみにしている人も。

どこへ行ったのか?パっと見て分かりやすさもお土産選びの重要なポイントです。カルビーが発売している「じゃがりこ」は、駅の売店やお土産屋さんなどで誰でも1度は見かけたことがあるのでは?

出張時に「ご当地じゃがりこ」をお土産に買うのを楽しみにしている方もいました!

この「ご当地じゃがりこ」、探してみたら、シリーズでこんなに種類が出ていました。中でも注目すべきは【信州限定 野沢菜こんぶ】信州らしい野沢菜味で登場しています。

また、この「じゃがりこ」シリーズは、パッケージにちょこちょことダジャレが入っています。ダジャレで、出張の緊張がホっと取れそうですね!

出張の帰り、時間がないビジネスマンにとっては駅構内の売店やホームの売店でささっと買える気軽さもいいですね!

ちなみに!地域限定の「じゃがりこ(R)」が買えるカルビーのアンテナショップが東京駅にあります。

全国8種類の味から好きなものだけ選んだり、全部を食べ比べたりと楽しみ方はいろいろです。出張へ行かない人もご当地の味を楽しめます!

 

 

【施設情報】

東京駅一番街 B1F(東京駅八重洲地下中央改札 正面)

[ 営業時間 ]9:00~21:00

[ TEL ] 0120-55-8570(カルビーお客様相談室)

※「カルビープラス」は、厨房で製造する工程を見せながら、 揚げたてのポテトチップスなどを提供するカルビーのアンテナショップ。

揚げたてポテトチップス、ポテりこ(R)、全国の地域限定商品などを販売しています。

東京駅一番街 公式ホームページ

愛知県豊川市の「ポンポコラーメン」

pokopoko_1_cp_bt_buy_1503

pokopoko_2_cp_bt_buy_1503

出張で訪れた町のご当地インスタント食品をお土産に!

せっかく出張で地方へ行ったのならぜひ探したい「ご当地インスタント食品」。

スーパーなどで気軽に買える手ごろ感、しかもお土産にもなるので買ってくる出張族もいるようです。例えば、愛知県豊川市にある山本製粉㈱から発売されている中京エリアのご当地インスタントラーメン「なつかしの味ポンポコラーメン」。かわいらしいネーミングと、カラフルなパッケージが昭和の時代から皆に愛されている地元ではおなじみの味。

昭和時代は縦長の袋でしたが、現在ではよく見かける定形の形(横型)の袋になったそうです。6色入っているので、家族や同僚へのお土産にも!

 

 

【施設情報】

山本製粉株式会社 

住所:愛知県豊川市小坂井町八幡田37番地の1/創立:大正5年3月

北海道の「やきそば弁当」

yakisoba_1_cp_bt_buy_1503

出張で訪れた町のご当地インスタント食品をお土産に!

出張の際にちょっと小腹がへったらぜひトライしたい「ご当地インスタント食品」。

ホテルのお部屋でお湯を注げば気軽に食べられるので便利です。

マルちゃんブランドを展開する「東洋水産」が北海道限定で販売するご当地カップ焼きそば「やきそば弁当」。

コクのある液体ソースにキャベツとソフトな食感の鶏肉ミンチ。そして彩りにあおさと紅生姜のふりかけ。マグカップなどでつくるマルちゃん特製中華スープは、やきそばを茹でるときに出るお湯を再利用するエコなアイデア。ありそうでなかったお湯の再利用にも注目したいが、実はこのスープが絶品。北国北海道ならではの、身体を温めるスープが付いているカップ麺はご当地性も感じられて◎。

北海道内のコンビニやスーパーで手軽に買えるので、お土産にもいいですね。

 

 

【施設情報】

社 名:東洋水産株式会社 

本社:〒108-8501 東京都港区港南2丁目13番40号

創 立 1953年

PAGETOP