ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツのプレスリリース

Press Releaseプレスリリース

チサン、ロワジールに加えて“ホテル アバンシェル”がラインアップ

2011.01.13

 

ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:A.G. ヴィリリ;www.solarehotels.com)は、2011年1月1日より、京都市内で運営するホリデイ・イン京都(所在地:京都府京都市、総支配人:黒田 拓也)を自社ブランドの「ホテル アバンシェル京都」として新規開業いたします。

同ホテルは、ホリデイ・イン ブランドを所有するIHG・ANA・ホテルズグループジャパンとのフランチャイズ契約が昨年12月31日に終了したことに伴い、本年1月1日より新たに「ホテル アバンシェル」として営業を開始しております。 
「ホテル アバンシェル」は、国際観光都市でのアクティブな旅の拠点となれるブランドを目指し、ビジネスからレジャーまで、あらゆるお客様に、グローバルスタンダードの視点から、ほどよく洗練されたサービスをご提供するホテルブランドです。今回の京都での新規開業により、日本国内では、東京(赤坂)に続く2件目の店舗となります。今後もソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ 株式会社では、既存のチサンを中心とする5つのブランドに加え、「ホテル アバンシェル」ブランドについても同社のフランチャイズ事業を通し、ネットワーク拡大の強化をはかる予定です。

「ホテル アバンシェル京都」は、国際観光都市である京都市の洛北に位置し、銀閣寺、詩仙堂や大原三千院などの代表的な観光スポットをはじめ、京都大学や国際会館などのビジネス関連施設にもほど近い便利な立地にあります。宿泊のみならず、宴会場、レストランをはじめとした併設のショッピングセンターも備えております。近年増えつつある外国人観光客の皆様にもより便利にご利用頂けるようグローバルなサービスの提供を目指しております。

 

icon_pdf1

PAGETOP