ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツのプレスリリース

Press Releaseプレスリリース

12月1日、「チサン グランド 長野」をオープン

2010.11.18

 

ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:A.G. ヴィリリ、http://:www.solarehotels.com)は、本年12月1日、長野県長野市に「チサン グランド 長野」をオープン致します。当ホテルは、これまで共和観光株式会社が「ホリデイ・イン エクスプレス長野」として運営しておりましたが、今回チサン ブランドホテルのフランチャイズホテルとしてリニューアルオープンするものです。“チサン グランド”は、当社が展開するチサン ホテルズの4ブランド(チサン グランド、チサン リゾート、チサン ホテル、チサン イン)の一つとして、「いつもより少し上質な滞在経験」をコンセプトに、ワンランク上のサービスをご提供しています。特に、ザ・グランドフロアと呼ばれる“チサン グランド”にしかない独自のエグゼクティブフロアを設けており、さらにアップグレードした特別なホテル滞在をお楽しみいただけます。現在、札幌・函館・赤坂・佐世保・長崎の計5都市にて営業しており、「チサン グランド 長野」が加わることで6軒目の“チサン グランド”となります。

「チサン グランド 長野」は、JR長野駅より徒歩5分にあり、大変便利な立地となっています。近年、長野は、善光寺や戸隠神社などの歴史的なパワースポット観光エリア、信州そば信州牛を始めとする美食処として、中高年や女性から熱い注目を集めています。また、スキーや温泉のレジャー拠点として、外国人観光客に大変人気があり、長野県を訪れる外国人観光客数は、ここ数年、急拡大しています。当社は、この度の開業により、ビジネスのみならず、国内および海外からのレジャー利用のお客様にもより多くご利用いただけるような、顧客満足度の高いホテル運営を目指していく予定です。

尚、「チサン グランド 長野」は、当社が展開する4軒目のフランチャイズホテルで、長野県内では、ロードサイド型ホテル「チサン イン 塩尻北インター」、「チサン イン 諏訪インター」、「チサン イン 軽井沢」に続き、4軒目のグループホテルとなります。

「長野市は、スキーやゴルフなどのレジャー客の拠点であると同時に、甲信越地方の中核としてビジネス利用のお客様も多く、このような土地に私達の新しいホテルをオープンできる事を大変嬉しく思います。今後、今回のようなフランチャイズ事業を通して、ネットワークの拡大を図ってまいります」(ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ株式会社 代表取締役社長 A.G.ヴィリリ)

「チサン グランド 長野」の概要は以下の通りです。

 

【名称】 チサン グランド 長野
【住所】 〒380-0823 長野県長野市南千歳2-17-1
【開業】 2010年12月1日(予定)
【規模】 地上階12階(敷地面積1251.61m² 延床面積6,165m²)
総客室数136室
【施設】 宴会場、ラウンジ、和食レストラン他
【交通】 JR東日本長野新幹線「長野駅」善光寺口より徒歩5分
長野電鉄長野線「長野駅」JR線方面出口より徒歩5分
松本空港より車で約90分、上信越自動車道「須坂長野I.C.」より約20分

 

icon_pdf1

PAGETOP