ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツのプレスリリース

Press Releaseプレスリリース

「ホリデイ・イン エクスプレス長野」をフランチャイズホテルに

2010.09.23

 

ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:A.G. ヴィリリ、http://:www.solarehotels.com)は、この度、共和観光株式会社(本社:長野県松本市、代表取締役社長:江本 日東)が長野市内で運営する「ホリデイ・イン エクスプレス長野」を、チサン ブランドホテルのフランチャイズホテルとする契約に合意し、本年12月1日付けで「チサン グランド 長野」としてリニューアルオープンいたします。尚、同ホテルは、本年11月より改装工事に入り、12月1日付でリニューアルオープンいたします。

「チサン グランド 長野」は、当社が展開する4軒目のフランチャイズホテルとなる予定で、長野県内では、ロードサイド型ホテル「チサン イン 塩尻北インター」、「チサン イン 諏訪インター」、「チサン イン 軽井沢」に続き、4軒目のグループホテルとなります。JR長野駅より徒歩5分とターミナル駅からほど近く、ビジネス利用はもちろん“善光寺”などへの周辺観光の拠点としても大変便利な立地となっています。

“チサン グランド”は、当社が展開するチサンホテルズの4ブランド(チサン グランド、チサン リゾート、チサン ホテル、チサン イン)の一つとして、「いつもより少し上質な滞在経験」をコンセプトに、ワンランク上のサービスをご提供しています。現在、札幌・函館・赤坂・佐世保・長崎の計5都市にて営業しており、「チサン グランド 長野」が加わることで6軒目の“チサン グランド”となります。

「今回のフランチャイズ契約の締結にいたるまでには、様々なリブランドのオプションを視野にいれ検討を進めてまいりました。その結果として、日本でのチサンのブランド力と、ソラーレのホテル運営会社としてのこれまでの実績を踏まえ、「チサン グランド」が我々にとってより良いパートナーとなりうるだろうという結論に至った次第です。今後も先を長く見据え、お互いにとって実りの多い関係を構築出来ればと思っております」(共和観光株式会社 江本 日東 代表取締役社長のコメント)

「ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツでは、本格的なシティホテルからロードサイド型ホテルまで、オーナー様所有の不動産の立地に合ったホテルのフランチャイズ経営をご提案しています。フランチャイズ契約、マネジメント(委託運営)契約、土地・建物賃貸契約の3種類の形態があり、フランチャイズビジネスをご検討されているオーナー様のそれぞれのニーズに合わせた契約形態をご提案することが可能です。新規ホテル開発が減少する中、ソラーレでは独自のフランチャイズシステムを活かし、フランチャイズを通してチサンブランドホテルをより多く展開していきたいと思っております。ソラーレグループにご参加いただく事で、きっと満足していただける事と思います」(ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ㈱ 代表取締役社長 A.G.ヴィリリ)

「チサン グランド 長野」の概要は以下の通りです。

【名称】 チサン グランド 長野

 

【住所】 〒380-0823 長野県長野市南千歳2-17-1
【開業】 2010年12月1日
【規模】 地上階12階(敷地面積1251.61m² 延床面積6,165m²)
【客室】 総客室数136室
【施設】 宴会場、ラウンジ、他
【交通】 JR東日本 長野新幹線「長野駅」善光寺口より徒歩5分
長野電鉄長野線「長野駅」JR線方面出口より徒歩5分
松本空港より車で約90分
上信越自動車道「須坂長野東I.C.」より約20分

 

icon_pdf1

PAGETOP