ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツのプレスリリース

Press Releaseプレスリリース

南九州随一の繁華街、天文館エリアに「チサン イン 鹿児島」をオープン

2008.03.05

 

ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:A.G. ヴィリリ、http://:wwwsolarehotels.com)は、本年4月10日、「チサン イン 鹿児島」を鹿児島市内にオープンいたします。同ホテルは、当社にとって鹿児島県内で展開する初めてのホテルとなります。

「チサン イン 鹿児島」は、市内を走る路面電車・天文館通駅より徒歩1分、“いづろ通り”に面し、南九州随一の繁華街である天文館エリア、三越デパートの並びに誕生します。建物は地上14階、地下1階建て、100室の新築ホテルで、シングルルームを中心にツインルームやバンクベッド(2段ベッド)を備えたダブルルーム、ファミリールームなど、1名から4名まで宿泊できる多彩な客室タイプをご用意しています。

同ホテルは、当社チサンインブランドのフラッグシップホテルとして、“スマートエコノミーホテル”というコンセプトのもと、宿泊と朝食の提供というシンプルなサービスに徹し、地方都市の繁華街におけるリーズナブルな料金の宿泊特化型ホテルとして、ビジネス利用とレジャー利用双方の客層の獲得をターゲットにしています。

2011年には九州新幹線の全線が開通し、博多から鹿児島中央間が最速1時間20分で結ばれます。また、現在、鹿児島は大河ドラマ「篤姫」のロケーション地として注目を集めているほか、国内のエコツーリズムスポットとして根強い人気を誇る屋久島をはじめ種子島、徳之島、奄美大島など数多く点在する県内の島々への玄関口となっている地域であることから、観光客の宿泊需要も高いものと見込んでいます。

現在当社は、九州で「チサン ホテル 博多」、「チサン グランド 佐世保」、「ロワジールホテル 長崎」、「チサン ホテル 熊本」、昨年オープンしたロードサイド型の「チサン イン 鳥栖」、「チサン イン 熊本御幸笛田」の6軒を営業しています。また、本年6月には、ロードサイド型の「チサン イン 大村長崎空港」、年末には「チサン イン 宗像」、2009年春には「チサン イン 八幡」を開業する予定になっています。

「チサン イン 鹿児島」の概要は以下の通りです。

~ 「チサン イン 鹿児島」概要 ~

 

【住 所】 〒892-0826鹿児島県鹿児島市呉服町1番3 (Tel:099-227-5611)
【支配人】 林田 博
【オープン】 2008年4月10日
【ホテル概要】 100室(ユニバーサルルーム1室含む)、地上階14建て地下1階、駐車場8台(契約駐車場)
禁煙ルーム:56室、禁煙フロア:3~5階、12~14階
※ 3Fユニバーサルルームは喫煙
※ 4F~14Fのファミリールームは全て禁煙
【敷地面積】 380.53平方メートル
【総床面積】 2,662.10平方メートル

【客室/室料金】

◇シングルルーム:68室
 6,800円/7,800円(1名)~8,800円/9,800円(2名)
◇ツインルーム:8室
 9,000円(1名)、14,000円(2名)15,000円(3名)
◇バンクベッド付ダブルルーム:12室(最大3名)
 8,400円/9,000円(1名)~12,600円/15,000円(3名)
◇ファミリールーム(バンクベッド&ソファベッド付ダブルルーム):11室(最大4名)
 8,800円(1名)~16,000円(4名)
◇ユニバーサルデザインルーム(バリアフリー):1室 8,000円
 ※料金は税込み

【ホテルの特徴】

ベッドは140-160cm幅のダブルサイズ、3名までご利用可能なバンクベッド付の部屋(23室)を用意
全ての部屋にインターネット対応のブロードバンド設備
すばやいチェックイン、チェックアウトが可能な自動精算機の導入
コインランドリー2台設置
朝食対応の施設1箇所
ユニバーサルルーム、ユニバーサルトイレ(ロビー)
部屋数の約50%が禁煙ルーム
チェックイン:午後3時、チェックアウト:10時

【交通】

・ JR鹿児島中央口より路面電車利用(約10分)、天文館通下車徒歩1分
・ 九州自動車道鹿児島北インターより車で15分
・ 鹿児島空港より、車で50分

 

pre142

PAGETOP