ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツのプレスリリース

Press Releaseプレスリリース

「ワールドワイド ホスピタリティ・アワード」を日本のホテルチェーンとして初受賞

2007.11.26

 

ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ株式会社は、ヨーロッパをはじめ世界のホスピタリティ業界における優れたサービスや企画商品を表彰する「ワールドワイド ホスピタリティ・アワード」において、当社のMICE(Meeting Incentive Conference/Convention, Exhibition、通称マイス)パッケージ商品である「CHISUN BIZ(チサンビズ)」の企画で「ベスト・カスタマー・サティスファクション・イン・ミッド・スケール・ホテル」を受賞いたしました。アワード授賞式は本年11月22日にパリのヒルトン・アルク・ドゥ・トリオンフで行われました。当アワードへの参加および受賞は日本のホテルチェーンとしては初めてとなります。

本年で7年目を迎える“ホスピタリティ・アワード”は、フランスの業界誌「Hotel, Tourism and Restaurant (HTR)マガジン」の出版やコンサルティング業を手掛ける「MKG Group」が主催する、合計12のカテゴリーから構成される賞です。選考は、国際的に活躍する著名人やジャーナリスト、旅行業界のスペシャリストなど40名の審査員によって厳正に行われます。

今回、「ベスト・カスタマー・サティスファクション・イン・ミッド・スケール・ホテル」を受賞したのは、当社が運営するチサンホテルの中でも会議設備の整った10軒を対象に、会議室、宿泊、食事等のサービスをお客様のニーズにあわせて組み合わせていただける新しい会議研修パッケージプラン『CHISUN BIZ(チサン ビズ)』です。このプランは会議・研修をトータルにサポートするコンファレンス・コーディネーターの配置や、脳の動きを活発にしやすい食材を用いた「脳動食(のうどうしょく)」など多彩なメニューの導入などが、主な特徴となっています。『CHISUN BIZ』は本年6月より販売を開始しています。

景気回復による新卒社員の雇用増加、それに伴う入社後の研修など、研修マーケットは近年拡大傾向にあります。当社では、①ハードウエアを含む商品・品質の統一化、②コンファレンス・コーディネーターを配置するなどサービスの向上、③会議に合わせた料飲メニュー等の差別化を柱とした商品提供を行い、MICEビジネスの強化を図りました。ソラーレでは、本年12月にフルサービスホテルブランドである『ロワジールホテル』において、MICEビジネスにおける新商品“LOSIR BIZ (ロワジール ビズ)”の販売を開始する予定となっており、今後も同分野での商品開発を強化する予定です。


『CHISUN BIZ(チサン ビズ)』の概要

【導入ホテル】 チサン ホテル 札幌、宇都宮、浜松町、新大阪、心斎橋、神戸、広島、博多、熊本
チサン ホテル &コンファレンスセンター 新潟 (計10軒)

【導入日】 2007年6月1日~8月10日にかけて順次導入済

【パッケージプラン】  
①会議・研修宿泊プラン   会議室12時間および宿泊、食事3食付き 
②会議・研修日帰りプラン  会議室8時間および昼食
③会議・研修ナイタープラン 会議室4時間および夕食

【オリジナルメニュー】
● 脳動食(のうどうしょく)
脳を活性化しやすいビタミンや成分が多く含まれる食材を用いたメニューを用意。“能動”的に考えられるというキーワードにも重ねたネーミング。
● パワーランチ
● ヘルシー&ライトメニュー

【コンファレンス・コーディネーター】
日本コンファレンスセンター協会の認定を受けたコーディネーターが、各ホテルにてお客様の会議・研修のご相談に応じます。

【専用ウェブサイト】 http://www.chisunbiz.com

PAGETOP