ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツのプレスリリース

Press Releaseプレスリリース

沖縄県で4軒目、「沖縄ロイヤルビューホテル」の営業および運営について

2006年7月14日



ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ株式会社




ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ

「沖縄ロイヤルビューホテル」の営業および運営について

~沖縄県で4軒目~



ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ(株)(本社:東京都港区、取締役社長:A.G. ヴィリリ)は、沖縄全日空ホテルズ(株)より、沖縄県本部町のリゾートホテル「沖縄ロイヤルビューホテル」の事業の譲渡をうけ、本年8月1日を目処に営業を開始いたします。運営については、同9月末日までは、これまでの運営会社である(株)ANAホテルズ&リゾーツに再委託し、ソラーレとしての運営は、本年10月1日より行ないます。

ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツは、現在、チサンブランドのホテルおよび、“ソラーレ コレクション”という名称で異なるブランドのホテルを計40軒運営しています。

沖縄県では2005年8月31日より「チサン リゾート 石垣(旧 石垣グランドホテル)」、2005年9月27日より「ロワジールホテルオキナワ」を運営しております。また、2006年3月29日より、当社と株式会社かりゆしとの合弁会社である「かりゆしSHRオペレーションズ(株)」に委託するかたちで「オキナワ マリオット リゾート&スパ(旧 沖縄マリオットリゾート・かりゆしビーチ)」の運営に関わっており、「沖縄ロイヤルビューホテル」は、沖縄県内におけるグループ4軒目のホテルとなります。

さらに当社では、2007年にチサンブランドの新築ホテルを建設する計画もあり、沖縄県という屈指のリゾート地での展開により、グループとしての新たな顧客層の獲得を目指しています。

「沖縄ロイヤルビューホテル」は、沖縄本島北部の本部半島に位置しています。周辺には人気の美ら海水族館、今帰仁城をはじめ、琉球の歴史を物語る遺跡など文化的な観光スポットや、マリンレジャー、ゴルフなどのスポーツを楽しめる施設などが揃っています。

ホテルの概要は下記の通りです。


「沖縄ロイヤルビューホテル」 の概要

【住所】
〒905-0206 沖縄県国頭郡本部町字石川938
TEL:0980-48-3631  FAX:0980-48-3639

【開業】
1975年6月10日

【規模】
鉄筋コンクリート3階建て

【客室】
総数94室(最大収容人数282名)
スタンダードルーム92室(内6室 禁煙室) 
スイートルーム2室

【客室備品】
テレビ・有料チャンネル・電話・湯沸しポット・お茶セット・冷蔵庫・ドライヤー・ベビーベッド(貸出)・歯ブラシ・シャンプー、リンス・ボディーソープ・髭剃り・バスタオル・フェイスタオル・浴衣・スリッパ・ユニットバス・温水式シャワートイレ

【施設】
レストラン(和・洋)・ロビーラウンジ・宴会場・売店・自動販売機・屋外プール(季節営業)、バーベキューコーナー(季節営業)・リラグゼーションルーム・コインランドリー・ゲームコーナー・カラオケルーム・テニスコート、駐車場60台(無料)

【アクセス】
那覇空港より約100km
車で約2時間(沖縄自動車道利用)


ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ株式会社について
ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ株式会社は、チサンブランド オキナワ マリオット リゾート&スパ、ホリデイ・イン京都、神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ、ロワジールホテルオキナワなど、総客室数において約8,000室のホテルグループです。今後、新たなCIを柱とするブランド力、営業力の強化を含めた組織改革、施設の改装を通じ、国内トップクラスのホテルチェーンになることを目標としています。
URL: http://www.solarehotels.com




<当リリースに関する報道関係者からの問合せ先>
ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ株式会社広報代理店
マーケティング・ガーデン株式会社  担当:橋詰 / 澤田
Tel: 03-3225-0008   Fax: 03-5363-1118

PAGETOP