ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツのプレスリリース

Press Releaseプレスリリース

新築ロードサイド型ホテル4軒目 「チサン イン 塩尻北インター」2007年3月オープン

報道関係各位

2006年6月16日



ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ株式会社




ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ

新築ロードサイド型ホテル4軒目 「チサン イン 塩尻北インター」

6月末より工事スタート、2007年3月オープン



ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ株式会社(本社:東京都港区、取締役社長:A.G. ヴィリリ)は、長野県塩尻市にロードサイド型新築ホテル「チサン イン 塩尻北インター」の建設を本年6月末よりスタート、2007年3月にオープンいたします。これは、昨年12月にオープンした当社初の新築ホテル「チサン イン 仙台泉インター」、本年11月にオープンを予定している「チサン イン 佐野藤岡インター」、「チサン イン 諏訪インター」に続く第4軒目のロードサイド型ホテルとなります。当社では2007年末までに同タイプの宿泊施設15軒、5年後には50軒の開発を目指しています。

チサン イン 塩尻北インターは、長野自動車道塩尻北インター出口の塩尻市広丘地区に位置し、近隣にはエプソン広丘工場や角前工業団地が隣接しており、当社ではビジネスユースでの利用客を多く見込んでいます。また、松本空港から約2.5km、JR篠ノ井村井駅から700mと主要交通機関から至近距離にあることから、信州観光の拠点としてレジャーでの利用にも便利な立地となっています。

チサン イン 塩尻北インターは、前述3軒のロードサイド型「チサン イン」と同様、合理的な客室設備および備品の設計に重点を置き、足を伸ばせる大きなユニットバス、スムーズなチェックインが可能な「自動チェックイン機」、ご家族でもご利用いただけるようバンクベッドなどの施設を備えています。とくにユニットバスは、ロードサイド型ホテルとしては、画期的なゆったりしたバスタブ(1418サイズ)を使用しているのが大きな特徴となっています。


チサン イン 塩尻北インター」の概要は以下の通りです。




チサン イン 塩尻北インター」 の概要
【住所】長野県塩尻市大字広丘吉田642-3
【オープン】 2007年3月1日(予定)
【ホテルの特徴】
- ロードサイド型ホテルとしては最大級のユニットバスを採用、バスタブは1418サイズで足を伸ばせるゆったりサイズ
- 大型インターチェンジに隣接する宿泊特化型中規模ホテル
- ベッドは140cm-160cm幅のダブルサイズ、3名までご利用可能なバンクベッド付の部屋を用意(バンクベッドの部屋はベッド幅140cm)
- 全ての部屋にインターネット対応のブロードバンド設備
- テレビはVOD(Video on Demand)を採用(有料)
- 素早いチェックインが可能な「自動チェックイン機」
- タバコなど全ての臭いを吸着分解し、無臭にする壁紙
【ホテル概要】
- 客室: 92室(予定)
- その他施設: 朝食対応のレストラン1ヵ所
70台まで収容可能な駐車場(1台は身体障害者用)
【建築概要】
- 敷地面積: 3,077.36平方メートル(930.90坪)
- 総床面積: 1,944.95平方メートル(588.34坪)
- 地上4階建て



ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ株式会社について
ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ株式会社は、チサンブランド、オキナワ マリオット リゾート&スパ、ホリデイ・イン京都、神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ、ロワジールホテルオキナワなど、 40ホテル、総客室数において約8,300室のホテルグループです。今後、新たなCIを柱とするブランド力、営業力の強化を含めた組織改革、施設の改装を通じ、国内トップクラスのホテルチェーンになることを目標としています。
URL: http://www.solarehotels.com




<当リリースに関する報道関係者からの問い合わせ先>
ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ株式会社広報代理店
マーケティング・ガーデン株式会社  担当:橋詰/澤田
Tel: 03-3225-0008   Fax: 03-5363-1118

PAGETOP