ソラーレのホテル運営ノウハウやマーケティングに基づくホテル事業を提案いたします。

FRANCHISEチェーン加盟募集

オペレーションサポート

レベニューマネジメント

一般の商品と違い、ホテルの商品である「客室」は、販売数に限りがあります。そこで、需要が高い時期には客室単価を上げ、低い時期には下げて回転率を高め、一部屋あたりの価値が最大効果をもたらすよう「プライシング・コントロール」の実施が必要になってくるのです。ソラーレのレベニューマネジメントは、「適切なタイミングに適切なターゲットを特定し、適切な価格で販売する」ため、どなたにでも扱いやすい図表(ブッキングカーブ)を使用した、需要予測作成のサポートをしております。

 

アソシエイト契約
ブッキングカーブ

 

 

購買(FF&E、運営備品、飲料関連備品など)

インターネット・ホテル購買部門Web発注システム「i-porter」の導入により、備品、什器、消耗品などを便利に格安で購入することが可能です。

 

詳しくはこちらから
アソシエイト契約はオプション
取引先←一括価格交渉 ソラーレ コスト削減→各ホテル

 

 

運営サポート

総支配人会議

年に一度、全国のホテル支配人が集まり、1泊2日で開催される「総支配人会議」。初日はソラーレ ホテルズ アンド リゾーツとしての年間プランをお知らせし、新しい一年へ向けて「攻めのビジネス」を展開するための、重要な情報共有の場となっております。また2日目は、前年度に業績を伸ばしたホテルの支配人から、成功事例の発表があります。営業利益アップへの「使えるヒント」が数多く得られるこの会議は、オーナー様にも大変お喜びいただいております。

 

アソシエイト契約はオプション
総支配人会議

 

ブランド・サービス品質調査 (覆面調査)

ご宿泊のお客さまにとって、「ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ」グループのブランドは、安心と快適の証。ソラーレでは、ブランドに沿った一貫性のあるサービスを全てのお客様へ提供するため、ブランドロゴや備品・接客応対、客室のしつらえや清掃状態など230項目を超える視点で、覆面調査員によるスタンダードチェックと、そのレポート提出ならびに報告会を、定期的に実施します。

スタンダードチェック
スタンダードチェック
スタンダードチェック
スタンダードチェック

 

 

 

開業までの流れ

PAGETOP