ソラーレのホテル運営ノウハウやマーケティングに基づくホテル事業を提案いたします。

FRANCHISEチェーン加盟募集

ケーススタディ

宿泊特化型ロードサイド型ホテル

ロードサイド型ホテルの直販比率は約70%!

右の円グラフは、ロードサイド型ホテルを例に、お電話やソラーレ公式サイト等、お客さまからソラーレ独自のネットワークを通じて客室予約を受ける「直接販売」、インターネットによる予約代理(予約サイト)、旅行代理店など、エージェントを通した予約の割合を示したものです。

図1のように、ロードサイド型ホテルでは、コミッションの発生しない直接販売が、70%強と高比率です。ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ グループ全ホテルの平均直販率、50%弱と比べても、「ロードサイド型ホテル」がいかに強く、運営がいかに効率的かを、ご理解いただけると思います。

 

ロードサイド型ホテル 客室予約経路の割合

 

 

安定稼働が期待できるロードサイド型ホテル

交通の便が良い立地に加え、シングル、ダブルルームのほか3名様までご利用可能なバンクベッド付ゲストルームを備えているため、ファミリーユースも多く、従来のビジネスホテルに比べ、高い稼動が期待できます。更に、週末や祝祭日、夏休み・冬休み期間中などは、平均客室単価もアップします。

 

 

車と人の流れを見すえた立地が決め手

チサン インは、高速道路インター至近、および主要幹線道路沿いのロードサイドに立地し、工業団地、レジャー施設、商業施設、公共施設の周辺各施設を視野に入れた業務展開で、「ビジネス層」、「ファミリー層」、すべてが顧客となり得ます。

現在、フランチャイズをお考えのオーナー様に、ロードサイド型ホテルはビジネスによる常連客やイベント・レジャーなどの大量宿泊が見込めるホテルとして、もっともおすすめしたい事業形態です。

 

 

こんなところに出店しています

ロードサイド型ホテルA

インターチェンジ至近で、主要幹線道路沿いのロケーション。
湾岸には工業地域が広がり、ビジネス需要の期待が非常に高い地域。また付近にはスポーツ施設が多く、年間を通じて多くの試合が行われており、市街地にも近く便利。

 

ロードサイド型ホテルB

インターチェンジから300mのグッド・ロケーション。西に4km弱の場所に、大型工場群と併設の工業団地があり、ビジネス需要の期待が高いエリア。また駅も至近で商業施設も充実。5~10km圏内にはゴルフ場や市営のスポーツ施設が多く、ゴルフおよびスポーツ団体の需要も期待できる。

 

ロードサイド型ホテルC

インターチェンジから400m、JRの駅からも徒歩圏内。西へ2.5kmに空港があり交通至便。周辺にビジネスホテルは少なく、好条件。物件周辺は公園をはじめ、スポーツ施設が多く存在し、県大会・全国大会レベルの大きな大会でのスポーツ団体需要が期待できる。また工業団地も点在しているため、ビジネス需要も望める。

 

チサン イン

PAGETOP