東北エリア情報 | 農家のお母さん手作りの料理が堪能できる「骨寺村荘園交流館 若神子亭」

東北エリア情報

TOHOKU

骨寺村荘園交流館 若神子亭(わかみこてい)

honedera_1_area_tohoku_1509

honedera_4_area_tohoku_1509

honedera_2_area_tohoku_1509

honedera_3_area_tohoku_1509

農家のお母さん手作りの料理が堪能できる

一関市厳美町の本寺地区は、かつて「骨寺村」と呼ばれた荘園でした。骨寺村荘園交流館(若神子亭)は、奥州藤原氏ゆかりの国指定史跡「骨寺村荘園遺跡」や国の重要文化的景観に選定されている「一関本寺の農村景観」の歴史と価値を、映像や展示により、わかりやすく解説しています。

 

郷土料理レストラン「若神子亭」では、高糖度18~20度の甘さが特徴で、生でも食べられる「南部一郎かぼちゃ」を練りこんだうどん「はっと」や、本寺産の黒豆を使ったあっさりとした甘さの黒豆ゼリーなど、本寺地区の農家のお母さんたちが心をこめて作る、この土地でしか味わえない料理が楽しめます。

 

(情報提供:itot

※2015年9月現在の情報です。


骨寺村荘園交流館 公式ホームページ


骨寺村荘園交流館 若神子亭 詳細情報

〒021-0101 岩手県一関市厳美町字若神子241-2 (map)

[ TEL ] 0191-33-5022

[ 営業時間 ] 9:00~17:00

[ 定休日 ] 火曜日・年末年始

PAGETOP