沖縄エリア情報 | 迫力の演舞に釘付け!夏の風物詩“エイサー”を間近で「第59回 沖縄全島エイサーまつり」

沖縄エリア情報『うちなーナビ』

OKINAWA

第59回 沖縄全島エイサーまつり

eisa

迫力の演舞に釘付け!夏の風物詩“エイサー”を間近で

本土の盆踊りにあたる沖縄の伝統芸能「エイサー」。

毎年、旧盆明けの最初の週末に行われる「全島エイサーまつり」は、県内各地から選抜された青年会をはじめ、全国の姉妹都市・協賛団体からのゲストが集結し、迫力満点の踊りを繰り広げる、沖縄の夏の風物詩です。

会場内に鳴り響く三線、歌、太鼓のリズムに酔いしれる3日間は、沖縄ならではの文化に間近で触れ、熱気と本場の迫力を体感できる絶好のチャンス。

初日は、国道330号線から沖縄市コザのゲート通りを練り歩きながらの演舞「道ジュネー」、2日目は開催地・沖縄市の青年団協議会による「沖縄市青年まつり」、最終日に「本祭」として、県内外から集められた各団体によるエイサー大会が開催されます。

例年、大盛り上がりをみせる祭り会場では、隣のサブグラウンドで、オリオンビール主催イベント「オリオン・ビアフェスト」も同時開催。

県内最大規模のエイサーまつりで、受け継がれる、個性豊かな沖縄文化に触れてみませんか?

(情報提供:おきなわ倶楽部


第59回 沖縄全島エイサーまつり 詳細情報

[ 日時 ] 2014年8月15日(金)~17日(日)

[ 場所 ] 沖縄市胡屋十字路周辺・沖縄市コザ運動公園(陸上競技場)

[ アクセス ] 初日:沖縄南ICから約2分 2日目・最終日:沖縄南ICから約1分

[ 料金 ] S席 2,500円(2,000円)、A席1,500円(1,200円)、B席1,000円

※()内は前売り料金、演舞場周辺・芝生席は無料

okinawa_bnr

PAGETOP