沖縄エリア情報 | 西海岸を一望できる丘の上にそびえる優美な城「座喜味城跡」

沖縄エリア情報『うちなーナビ』

OKINAWA

座喜味城跡(ザキミジョウアト)

zakimi
zakimi4

西海岸を一望できる丘の上にそびえる優美な城

沖縄県本島の中部に位置する読谷村に佇む「座喜味城跡」は、名築城家と知られる護佐丸が15世紀初期に築いたと伝えられる世界遺産です。

中でも見どころは、見事な石積みのアーチ門。その美しさはもちろん、強度を出すために打ち込まれているくさびも特徴で、沖縄に現存するもので最も古いアーチ門といわれています。

また、弱い地盤に築城するために城壁を屏風状にして基礎を固めるなどの工夫も見受けられます。

 

幅3mの城壁からは、残波岬をはじめ中部一帯の景色や本部半島と伊江島、さらに晴れた日には遠く慶良間諸島まで眺めることができます。

すぐ隣にある「読谷村歴史民俗資料館」では、読谷の衣、農・諸職や遺跡、漁業、民家、亀甲墓に関する展示や、沖縄関係・歴史民俗の専門書などの文献もあるので、ぜひ足を運んでみてください。

(情報提供:おきなわ倶楽部

座喜味城跡(ザキミジョウアト) アクセス情報

〒904-0301 沖縄県中頭郡読谷村座喜味708-6

[ TEL ] 098-958-3141(読谷村立歴史民俗資料館)

沖縄南ICより車で約30分

okinawa_bnr

PAGETOP