沖縄エリア情報 | 亜熱帯に暮らす、動植物に触れ合おう「ネオパークオキナワ」

沖縄エリア情報『うちなーナビ』

OKINAWA

ネオパークオキナワ

neopark_1
neopark_2

亜熱帯に暮らす、動植物に触れ合おう

沖縄の温暖な気候と、やんばるの大自然を活かした動物園、ネオパークオキナワ。

東京ドーム5個分の敷地は、アフリカのサバンナ・アマゾンのジャングル・オセアニアの乾燥林の3ゾーンに区分されています。

動物たちの生息環境を再現したコースを回り、放し飼いにされた動物たちに間近で触れ合うことができ、人懐っこい動物たちや直径100メートルのフライングケージを自由に飛行する鳥たちの姿は圧倒です!

ポニーの乗馬体験や、鳥へのエサやり体験(200円)が子どもたちに大人気です。

また、ヤンバルクイナを観察できる国際種保存研究センターがあり、汽車に乗って園内をめぐる「沖縄軽便鉄道」は、戦前の沖縄に存在した軽便鉄道と、建設が予定されていた幻の名護駅を再現したネオパークオキナワの名物でこちらも必見です。

 

(情報提供:おきなわ倶楽部

ネオパークオキナワ 詳細情報

〒905-0021 沖縄県名護市名護4607-41 (map)

[ TEL ] 0980-52-6348

許田ICより車で20分

[ 料金 ] 大人660円・中高生330円・4歳~小学生220円(イベントなどにより料金の変動あり)

ポニー乗馬体験(小学生以下)500円、軽便鉄道(中学生以上660円・子ども440円)

okinawa_bnr

PAGETOP