沖縄エリア情報 | 大きな波しぶきがあがる、沖縄本島最北端の景勝地「辺戸岬」

沖縄エリア情報『うちなーナビ』

OKINAWA

辺戸岬

hedomisaki

大きな波しぶきがあがる、沖縄本島最北端の景勝地

沖縄を代表するビュースポットとして知られるのが、本島最北端の断崖・辺戸岬です。細長い沖縄の最北端とあって、太平洋と東シナ海の大海原がぐるりと見渡せるようになっています。

眼下に広がる海は、コバルトブルーと紺碧のコントラストが美しい穏やかな水面の時もあれば、激しい波が岩場に打ち付け波しぶきが展望台まで届くほど荒々しい表情を見せることも。

訪れるタイミングによって違う雰囲気を味わえるのも魅力です。

また、何と言っても、こちらで是非オススメしたいのが日の出の時間帯です。遥か水平線から上る太陽が、何とも清々しい気持ちにさせてくれます。

旅行の際は、こちらで一日ををスタートさせて、南下しながら観光をするのもいいかもしれません。

 

(情報提供:おきなわ倶楽部

辺戸岬 アクセス情報

[ 場所 ] 沖縄県恩納村辺戸

許田ICより車で約100分

okinawa_bnr

PAGETOP