沖縄エリア情報 | 宜野座村の歴史と貴重な文化財にふれよう「宜野座村立博物館」

沖縄エリア情報『うちなーナビ』

OKINAWA

宜野座村立博物館

ginoza-museum_1_area_okinawa_1501

ginoza-museum_2_area_okinawa_1501

ginoza-museum_4_area_okinawa_1501

ginoza-museum_5_area_okinawa_1501

ginoza-museum_3_area_okinawa_1501

宜野座村の歴史と貴重な文化財にふれよう

宜野座村立博物館は、主に村内から収集した考古・民俗・自然などの資料を通して宜野座村について学べる博物館です。

中でも、約3,800年前のドングリの貯蔵穴と約600年前のチャーギ(イヌマキ)で作られた木製家型墓の「実物」展示は、国内・県内でもなかなか見ることができない貴重な資料となっており、大きな見どころの一つです。

また、村内に伝わる民俗芸能の展示として、県無形民俗文化財指定の「宜野座の京太郎(ちょんだらー)」をはじめ、組踊『本部大主』、「松田の獅子」、「惣慶のミジタヤー」や「漢那の長者の大主」などの衣裳をまとった人形を見ることができます。

この他、博物館が製作した紙芝居の上演もあり、子どもから大人まで楽しめる内容だと好評を得ています(要予約)。

ぜひ、宜野座村立博物館へ遊びに訪れてみてください。

 

 

 

(情報提供:おきなわ倶楽部

宜野座村立博物館 詳細情報

〒904-1302 沖縄県国頭郡宜野座村字宜野座232 (map)

[ TEL ] 098-968-4378

宜野座ICより車で約5分

[ 入場料 ] 大人100円・大学生50円・小中高校生30円、所要時間約30分

 

okinawa_bnr

PAGETOP