九州エリア情報|湧水豊かな美しき回遊式庭園「水前寺成趣園」

KYUSHU

九州エリア情報

水前寺成趣園

suizenji_2_area_kyushu_1504

suizenji_4_area_kyushu_1504

suizenji_1_area_kyushu_1504

suizenji_3_area_kyushu_1504

湧水豊かな美しき回遊式庭園

水前寺成趣園は1636(寛永13)年に細川忠利公から三代、約80年にわたって造営された桃山様式の回遊式庭園です。

通称「水前寺公園」とも呼ばれています。

園の中心となっている池は面積10,000平方メートル。

山水の美を取り入れた風景は、春夏秋冬それぞれの趣に富んでいます。

 

また、園内には、細川家歴代藩主とガラシャを祀る「出水神社」(1878年創建)や、京都から移築された「古今伝授の間」があります。

また「能楽殿」では毎年八月第一土曜日の夕刻から薪能が奉納され、「馬場」では毎年春、秋の大祭に流鏑馬が奉納されます。

阿蘇の伏流水が静かに湧き出る池を中心に、築山、浮石、松などを眺めつつ、優雅な散策を楽しまれてはいかがでしょうか。

 

(情報提供:itot

水前寺成趣園 詳細情報

〒860-0956 熊本県熊本市中央区水前寺公園8-1 (map)

[ TEL ] 096-383-0074

[ 営業時間 ] 3月~10月 7:30~18:00/11月~2月 8:30~17:00 (入園は閉門の30分前まで)

[ 料金 ] 高校生以上400円、小・中学生200円

PAGETOP