九州エリア情報|動物や植物とも触れ合える北九州市最大の公園「響灘緑地(グリーンパーク)」

KYUSHU

九州エリア情報

響灘緑地(グリーンパーク)

hibikinadagp_1_area_kyushu_1502

動物や植物とも触れ合える北九州市最大の公園

響灘緑地(グリーンパーク)は、複雑な水際線がリアス式海岸を思わせる広大な頓田貯水池を中心とした、北九州市内最大の広域公園です。「水・緑・そして動物たちとのふれあい」を基本テーマとしており、貯水池を中心に山林、原野、海浜など変化に富んだ自然景観が広がっています。

 

敷地内には4haもの広大な「大芝生広場」、丸太の遊具が冒険心をくすぐる「冒険の森」、夏の名物「じゃぶじゃぶ池」など、子どもたちがのびのびと体を動かして遊べる施設がいっぱい。「カンガルー広場」や「ポニー広場」では、動物との触れ合いやエサやり体験も楽しめます。

 

さらに、熱帯地方でしか見ることのできない珍しい昆虫や鳥、は虫類に出会える「熱帯生態園」や、約320種・2500株のバラが咲き乱れる「バラ園」など、見所が実に豊富です。

 

貯水池の周りには「サイクリングコース」もあり、鳥のさえずりを聴きながら水辺のサイクリングを楽しめます(自転車レンタルあり)。このほか、おもしろ自転車やサイクルボート、グラウンドゴルフの道具の貸し出しもあり、大人も子どもも一緒になっていろいろなレジャーを楽しむことができます。

(情報提供:itot

響灘緑地(グリーンパーク) 詳細情報

〒808-0121 福岡県北九州市若松区大字竹並1006番地 (map)

[ TEL ] 093-741-5545(響灘緑地管理事務所)

[ 開園時間 ] 9:00~17:00

[ 休園日 ] 毎週火躍日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月29日~1月3日) 

PAGETOP