北海道エリア情報 | 火山の噴火により誕生したカルデラ湖「洞爺湖」

北海道エリア情報『どさんこインフォ』

HOKKAIDO

洞爺湖(とうやこ)

touyako_2_area_hokkaido_1510

touyako_3_area_hokkaido_1510

touyako_4_area_hokkaido_1510

touyako_1_area_hokkaido_1510

火山の噴火により誕生したカルデラ湖

洞爺湖は支笏洞爺国立公園にあるカルデラ湖で、直径約 10キロと、日本で9番目の大きさを誇ります。約11万年前の火山の噴火により誕生しました。湖の中央には「大島」・「弁天島」・「観音島」・「饅頭島」の4つの島があり、これらは約5万年前の湖底の噴火活動で隆起した溶岩ドームが固まったものと言われ、総称で「中島」と呼ばれています。夏には遊覧船に乗り「中島」に降り立つことができます。

洞爺湖の北側には「羊蹄山」、南側には「有珠山」、「昭和新山」を望むことができ、様々な景観を楽しむことができます。

洞爺湖のほとりにある「洞爺湖温泉」は炭酸水素塩泉を含む泉質で、肌がスベスベになることから「美人の湯」「美肌の湯」などと言われています。温泉街には手湯が10ヶ所、足湯が2ヶ所設置されているので、お気軽に美肌効果を体験してみてください。

 

 

(情報提供:itot

※2015年10月現在の情報です。


洞爺湖 詳細情報

〒052-5721 北海道虻田郡洞爺湖町 有珠郡壮瞥町 (map)

 

ホテル情報

hokkaido_bnr

PAGETOP