北海道エリア情報 | スキージャンプ競技で有名な大倉山・ウィンタースポーツの疑似体験ができる施設も併設

北海道エリア情報『どさんこインフォ』

HOKKAIDO

札幌大倉山展望台

okura01
札幌の街へ飛び込むかのような感覚
okura02
夏の夜の展望台もライトアップして綺麗
okura04
冬景色のライトアップも美しい
okura05
隠れた札幌夜景の絶景スポット
okura03
ウィンタースポーツミュージアム内

札幌の街へダイブ!?スキージャンプ台に立つ

札幌冬季五輪で使用され、現在でもスキージャンプ競技に使用されている「大倉山ジャンプ競技場」がある展望台。
リフトを使って頂上へのぼると、標高307メートルにあるスタート地点から札幌市街地をはじめ石狩平野、石狩湾を一望!
競技がない日はスタート地点裏にある展望ラウンジからジャンプ選手になった気分でジャンプ台の急斜面を見下ろすことができます。

 

ジャンプ台の麓にはレストランや売店のほか、ウィンタースポーツミュージアムがあり、ウィンタースポーツに関する歴史的資料や選手情報を見ることができるほか、
ウィンタースポーツを疑似体験できる体験施設もあります。

 

夜はライトアップにて光り輝き、市街地から眺めるジャンプ台の姿も美しいです。
眺望のよさと美しさ、気軽にアスリート気分を楽しめ、グループ旅行や家族連れの方々で賑わう展望台です。
夏でも冬でも訪れることができます。


(取材・文/川島信広)

 

札幌大倉山展望台 アクセス情報

〒064-0958 札幌市中央区宮の森1274

株式会社 札幌振興公社

[ TEL ] 011-641-8585


札幌市内中心部から車で約20分

 

ホテル情報

hokkaido_bnr

PAGETOP