北海道エリア情報 | ダイナミックな盛り付けと色使いが食欲をそそる「SOUL STORE ソウルストア」

北海道エリア情報『どさんこインフォ』

HOKKAIDO

SOUL STORE ソウルストア

soulstore_1

「季節の旬菜カレー」1,150円。

soulstore_2

トッピングの梅風味の豆腐「鬼奴」250円。

soulstore_3

古い建物ゆえのレトロ感が、むしろ暖かい。気さくで親しみやすい店主の清水元太さん。

ダイナミックな盛り付けと色使いが食欲をそそる

道立近代美術館の西向かい側、隠れ家バルのような雰囲気を感じさせる『ソウルストア』。

初めて訪ねた人が一様に驚くのは、スープカレーが目の前に運ばれてきた瞬間だ。

立体的に盛り付けられた具材の彩りの鮮やかさ、そして巨大な揚げゴボウの自由奔放なはみ出しっぷり。

「見た目でも楽しんでもらいたくて」と笑う店主・清水元太さんの狙い通り、インパクトは抜群だ。

 

ふわーんとスパイスの香りが立ち上るスープは、鶏や魚介ダシ、そして野菜本来の甘みや旨みを最大限に生かしながら2日間かけて仕上げる極上の一杯。

さっぱり系の「クラシック」や、隠し味に豆乳を使った濃厚でまろやかな「ボッサ」、辛さとスパイスの刺激に恍惚となる「自家製麻辣醤」など数種類の中から味を選べる。

 

具材にたっぷり使われる野菜を、出来る限り旬の北海道産にこだわっているのも同店の大きな特徴で、夏場は農家や直売所で仕入れてくるという。

冬場は白老町虎杖浜の椎茸農家から仕入れる、肉厚で味・香りともに最高のきのこを使ったメニューも用意。

スープカレーを愉しみながら、北の豊かな農産物との新鮮な出会いをもたらしてくれる店でもある。

 

情報提供:あるた出版 月刊誌O.tone

撮影:小林慧

※2014年11月現在の情報です。

SOUL STORE ソウルストア 詳細情報

〒060-0061 札幌市中央区北1条西18丁目 市田ビル1F (map)

[ TEL ] 011-616-8775

地下鉄「大通」駅より徒歩5分 

[ 営業時間 ] 11:30~15:00、17:30~21:00(L.O.20    

休(主に月曜休) Pあり

 

「チサン グランド 札幌」からのアクセス

地下鉄南北線「中島公園」駅より麻生行き乗車、大通駅で東西線に乗り換え。「西18丁目」駅下車徒歩5分。

ホテル情報

hokkaido_bnr

PAGETOP