北海道エリア情報 | ボリューム満点のシャルキュトリーで、気軽にワインを楽しみたい「P'tit salé 〈プティ・サレ〉」

北海道エリア情報『どさんこインフォ』

HOKKAIDO

P'tit salé 〈プティ・サレ〉

ptit-sale_1

「“プティ・サレ”シャルキュトリーのシュークルート」2,600円。この日は江別産黒豚マイアーレをはじめ、伊達産地鶏、日高産エゾシカ、赤平産仔羊と4種のソーセージが入った。それぞれから染み出した旨みをたっぷり吸い込んだ千切りの塩漬けキャベツも美味。マスタードはそれぞれの肉に合うものを出してくれる。

 

ptit-sale_2

前庭を望む一面のガラス張りが、開放的な空間を作り出す。テーブル、カウンター席の他、立ち飲み用のスペースもあり。

ptit-sale_3

ワインは、フランスのものを中心に常時100種類ほどを取り揃えている。グラスは750円から、ボトルは3,000円から。

 

ボリューム満点のシャルキュトリーで、気軽にワインを楽しみたい

赤れんがテラスのグランドオープンとともに開店した『プティ・サレ』は、ソーセージ、ハム、パテといった自家製のシャルキュトリー(加工肉)を提供する一軒。

その名はビストロ料理に欠かすことのできない「豚肉の塩漬け」に由来し、店内を見渡すとあちこちに豚をモチーフにしたディスプレイが見受けられる。店のシンボルである豚は、もちろんメニューの中でもメインを張る食材だ。

新ひだか三石産、沖縄の黒豚をルーツとする江別産黒豚マイアーレなど、調理法に合った特性を持つ品種を使い分けるというこだわりよう。

人気のシュークルートは、プティ・サレと4種のソーセージが入ったボリューム満点の一品。

アラカルトメニューはどれも一皿の量が多めなので、ワインを飲みながら数人でシェアするのにちょうどいい。ランチタイムにはコースメニュー、ディナーにはアラカルトを自由にチョイスと、昼と夜とでフレキシブルに楽しめるスタイルも魅力。

 

情報提供:あるた出版 月刊誌O.tone

撮影:田名辺篤史

※2014年12月現在の情報です。

P'tit salé 〈プティ・サレ〉 詳細情報

〒060-0002 札幌市中央区北2条西4丁目1 赤れんがテラス1F (map)

[ TEL ] 011-825-2989

地下鉄「さっぽろ」駅より徒歩5分

[ 営業時間 ] ランチ11:00~14:00L.O.、カフェ14:00~16:00

ディナー17:00~22:30(L.O.21:30) 

[ 定休日 ] 無休(1/1のみ休)

Pなし

 

「チサン グランド 札幌」からのアクセス

地下鉄南北線「中島公園」駅より麻生行き乗車、「さっぽろ」駅で下車。徒歩5分。

ホテル情報

hokkaido_bnr

PAGETOP