北海道エリア情報 | 昔ながらの洋食屋で味わうコロッケ定食「キッチン コション」

北海道エリア情報『どさんこインフォ』

HOKKAIDO

キッチン コション

cochon_main

「牛タンクリームコロッケ定食」900円。

cochon1

「タラバター焼定食」950円。ソースは焦がしバター醤油。店主の斉藤さんはこの道ひとすじ47年。

cochon2

「コション」とは、フランス語で豚のこと。開店以来変わらない、カウンターのみの店内。


昔ながらの洋食屋で味わうコロッケ定食

南平岸駅からすぐの仲通りに構える『キッチン コション』は、最近はなかなか見かけなくなった、昔ながらの洋食屋。

店主・斉藤雄二さんはホテルのレストランで修業を積んだ人物で、30年に渡ってこの場所で地域の人びとに愛されている。

 

定番のメニューだけでも実に52種類。この他に日替わり定食があり、珍しい魚が手に入った日などは、気まぐれの限定メニューが生まれることもあるという。

肉料理や魚料理の定食のラインナップも豊富で、「豚肉ガーリック焼き定食」や「ツブ貝とレタスのニンニク炒め定食」などがいつでも食べられる。

 

定食以外では、何と言ってもハヤシライスが自慢だ。

タマネギ(札幌黄)と赤ワインをたっぷり使ったデミグラスソースを用い、3回ほど火を止めて寝かせることで生まれた、深くまろやかなコクと香りに、飯が進む。

 

「カウンターですから、お客様の声や表情が直接伝わるんです。

美味しいという声が聞こえると、やはりうれしいし、励みになりますね」と語る店主の味をぜひ。

 

情報提供:あるた出版 月刊誌O.tone

撮影:小林慧

 

※2014年8月現在の情報です。

キッチン コション アクセス情報

〒062-0933 札幌市豊平区平岸3条13丁目7-19 第1平岸メインビル1F

[ TEL ] 011-831-9991

地下鉄南北線「南平岸」駅より徒歩1分

[ 営業時間 ] 11:00~14:00、17:00~20:00

月・火・水曜休 禁煙 

カード利用不可 P2台

[ 平均予算 ] (昼)/900~1,000円 (夜)1,100円

 

「チサン グランド 札幌」からのアクセス

地下鉄南北線「中島公園」駅より真駒内行き乗車、「南平岸」駅で下車。徒歩1分

ホテル情報

hokkaido_bnr

PAGETOP