北海道エリア情報 | 軍鶏肉ならではの弾力と旨みに舌鼓「焼鳥と手打ち蕎麦 かるいち」

北海道エリア情報『どさんこインフォ』

HOKKAIDO

焼鳥と手打ち蕎麦 かるいち

karuichi_1_area_hokkaido_1501

数量限定の「ソリレス」1本290円ほか、串は一人前2本から。

karuichi_3_area_hokkaido_1501

軍鶏に惚れ込んだ、店主の深田東秀さん。カウンターやテーブル席など、シーンに合わせて使える。

karuichi_2_area_hokkaido_1501

軍鶏の旨みが溶け込んだつゆで味わう「軍鶏セイロ」980円。

軍鶏肉ならではの弾力と旨みに舌鼓

道立近代美術館のすぐそばにある一軒家で営む『かるいち』は、蕎麦と焼き鳥という呑兵衛心をくすぐる店だ。

ここでは軍鶏肉を使うのが店主・深田東秀さんのこだわり。

かつて軍鶏の焼き鳥を初めて口にした時、あまりのおいしさに衝撃を受けたのが始まりだったという。

毎日平均5羽の軍鶏をさばき、丁寧に串打ち。

炭火でじっくりと焼き上げた肉はぷりぷりとした弾力と香ばしさで、噛むほどに旨みが口の中に広がっていく。手打ちしている香り高い蕎麦も評判で、〆には「軍鶏セイロ」がおすすめだ。他に、「軍鶏鍋」一人前1,540円も同店の名物。冬は体が温まり、夏はスタミナ補給にもってこいだ。

「軽く一杯どうですか」というのが店名の由来だそうだが、串の一本からパワフルで、一杯では済まされない、長っ尻覚悟の一軒である。

 

 

情報提供:あるた出版 月刊誌O.tone

撮影:小林慧

※2015年1月現在の情報です。

焼鳥と手打ち蕎麦 かるいち 詳細情報

〒060-0002 札幌市中央区北2条西17丁目1-20 (map)

[ TEL ] 011-614-5556

地下鉄東西線「西18丁目」駅より徒歩5分

[ 営業時間 ] 17:00~23:00

[ 定休日 ] 日曜休

喫煙可 カード利用可 P3台

 

「チサン グランド 札幌」からのアクセス

地下鉄南北線「中島公園」駅より麻生行きに乗車、「大通」駅で地下鉄東西線宮の沢行きに乗り換え。「西18丁目」駅で下車、徒歩5分。

ホテル情報

hokkaido_bnr

PAGETOP