北海道エリア情報 | かつての面影を残し、函館の街を走る人気車両「箱館ハイカラ號」

北海道エリア情報『どさんこインフォ』

HOKKAIDO

箱館ハイカラ號(函館市電)

haikaragou_1_area_hokkaido_1510

haikaragou_4_area_hokkaido_1510

haikaragou_2_area_hokkaido_1510

haikaragou_3_area_hokkaido_1510

かつての面影を残し、函館の街を走る人気車両

函館の街を走っている函館市電。その中で人気を集めているのが、1993(平成5)年に復元されたレトロな車両の「箱館ハイカラ號」です。もともとは千葉県成田市で初めて運行された車両が函館に移り、1918(大正7)年から1936(昭和11)年まで運行していました。1937(昭和12)年からは、積雪期に運行される除雪用の車両、「ササラ」と呼ばれる竹製のブラシを備えた「ササラ式除雪車」に車体改造し、除雪作業車両として活躍していました。

1992(平成4)年、函館市制70周年記念事業のひとつとして、当時の姿が復元されることになりました。台車は、ササラ電車時代のものがそのまま使用され、オープンデッキの運転台はかつての面影を再現しています。

レトロな車体に揺られながら、のんびり函館の街を観光してみてはいかがでしょうか。運行期間は毎年4月中旬~10月末までとなっています。

 

 

(情報提供:itot

※2015年10月現在の情報です。


箱館ハイカラ號 詳細情報

ホテル情報

hokkaido_bnr

PAGETOP