北海道エリア情報 | フレンチから中華まで揃う自由なビストロ。 豊富な品揃えのヴァン・ナチュールにも注目「french panda」

北海道エリア情報『どさんこインフォ』

HOKKAIDO

french panda(フレンチパンダ)

frenchpanda_1_area_hokkaido_1506

表面は香ばしく、中はトロトロのフォアグラを、赤ワインとヤマゴボウのソースで味わう。ヤマゴボウの野性味あふれる香りが味のアクセントだ。つけ合わせは、なめらかな舌触りのトリュフ入りジャガイモのピューレ。

frenchpanda_2_area_hokkaido_1506

アンティークで統一された店内。常時4種類ほど揃うデザートもオススメだ。

frenchpanda_3_area_hokkaido_1506

26歳の若さにしてソムリエの資格を持つ店長・大畑徳真さんと、厨房を守る女性シェフ・高橋美紀子さん。

フレンチから中華まで揃う自由なビストロ。 豊富な品揃えのヴァン・ナチュールにも注目

「フレンチレストランのまかない」をテーマに、型にとらわれない多彩な料理を提供する『フレンチパンダ』。
注目すべきはそのメニューの多様さだ。パテやテリーヌ、またフォアグラなどを使った定番フレンチに加え、札幌の人気中華料理店『中国料理 布袋』のザンギや春巻、さらにパスタやさつま揚げなど、ジャンルを超えたメニューを展開。

「ワインといえばこれ」という固定観念を取り払って、様々な組み合わせを楽しめる。

シェフは、本店の『Aki Nagao』で経験を積んだ高橋美紀子さん。完成度の高い料理を作り出す確かな腕の持ち主で、特に、味の決め手となるソースが美味。

ワインは、有機農法のブドウで造った国内外のヴァン・ナチュール(自然派ワイン)を120種ほど用意している。ワイン好きの男性が一人で訪れることもあるという、通にも評判の品揃えだ。

 

 

情報提供:あるた出版 月刊誌O.tone

撮影:田名辺篤史

※2015年6月現在の情報です。

french panda 詳細情報

〒060-0063 札幌市中央区南3条西3丁目3 G-DINING B1  (map)

[ TEL ] 011-206-7243

[ 営業時間 ] 18:00~翌2:00

[ 定休日 ] 日曜・第2月曜 

Pなし

 

●「チサン グランド 札幌」からのアクセス

地下鉄南北線「中島公園」駅より麻生行きに乗車。「すすきの」駅で下車、徒歩3分。

ホテル情報

hokkaido_bnr

PAGETOP