北海道エリア情報 | アットホームな店で味わう、口の中でとろける高級和牛「アンの家」

北海道エリア情報『どさんこインフォ』

HOKKAIDO

アンの家

annoie_1

照りが出てきて、甘辛い香りが漂うたまらない瞬間。和牛は常に決まった産地のものを使うのではなく、仕上がりや価格を見ながら、その時のベストな和牛を買い付けている。

annoie_2

店を切り盛りする2人。86歳になる芳子さんは、焼き担当。てきぱきとした手つきで、食べごろのすき焼きを作ってくれる。

annoie_3

新鮮な卵と、コクの豊かな和牛の相性は三重丸。白いご飯もよく進む。和牛のセットは1人前4,200円から。同じ具材・値段で、すき焼きかしゃぶしゃぶを選ぶことができる。

アットホームな店で味わう、口の中でとろける高級和牛

中島公園からほど近い住宅街の一角にある『アンの家』。

一見すると喫茶店や洋食店のような佇まいだが、創業から22年を誇る、和牛を使ったすき焼き・しゃぶしゃぶの専門店だ。

すき焼きの主役となるのは、きめ細やかなサシの入った和牛のリブロースとサーロイン。

直径15~20cmはあろうかという大ぶりなサイズで、1、2枚焼くと、鍋の大半を占領してしまうほどだ。

ぐつぐつと煮立った割下の中、豊かな照りをたたえた和牛を口にすると、甘みのある牛脂のコクと赤身からにじみ出る芳醇な肉の旨み、そして卵の素朴な味わいと甘辛い割下の4つが一体となり、舌の上でとろけていく。

店は、大西悦子さんと母の芳子さんの2人で「家族で楽しめる和牛の店」をモットーに切り盛り。

家庭的な雰囲気の中で楽しむ高級な和牛は、記念日やお祝いごとなどハレの日にうってつけだ。

 

情報提供:あるた出版 月刊誌O.tone

撮影:田名辺篤史

※2014年12月現在の情報です。

アンの家 詳細情報

〒064-0810 札幌市中央区南10条西6丁目3-15 (map)

[ TEL ] 011-511-1011

地下鉄南北線「中島公園」駅より徒歩5分

[ 営業時間 ] 11:30~14:00 17:00~24:00(L.O. 22:00) 

土・日曜・祝日は夜のみ営業 

[ 定休日 ] 無休

P3台 

 

「チサン グランド 札幌」からのアクセス

地下鉄南北線「中島公園」駅より徒歩5分。

ホテル情報

hokkaido_bnr

PAGETOP