北海道エリア情報 | 半世紀に渡って愛される洋食店「下町の洋食屋 味かつ」

北海道エリア情報『どさんこインフォ』

HOKKAIDO

下町の洋食屋 味かつ

ajikatsu_1_area_hokkaido_1508

ランチの「メンチカツ定食」830円(200g)。

ajikatsu_2_area_hokkaido_1508

店の奥には50人座れる大広間も。

ajikatsu_3_area_hokkaido_1508

かつて札幌の名門ホテルで腕を揮ってきた店主の福田さん。

半世紀に渡って愛される洋食店

札幌駅北口から徒歩8分。戦前に建てられたという味のある木造の建物が、今年創業51年になる洋食屋『味かつ』の舞台だ。

ランチタイムになると厨房は戦場のように忙しくなる。洋食一筋に腕を振るってきたマスター・福田智さんが作る料理に、客の多くが一度の訪問で虜になるからだ。

ランチメニューは30種類前後あり、中でも人気が高いのが「メンチカツ定食」。牛肉8割、豚もも肉2割の合挽肉を使い、炒めた玉ねぎと合わせて粗挽きのパン粉で包んだメンチカツは、衣のサクサク感と肉のごろごろ感に加えて、あふれる肉汁にデミソースの最強コンビ。ごはんがいくらでもすすむ魔性の味だ。

親子3代に渡って通ってくるという常連がいるのも頷ける。

 

情報提供:あるた出版 月刊誌O.tone

撮影:小林慧

※2015年8月現在の情報です。

下町の洋食屋 味かつ 詳細情報

〒060-0907  札幌市東区北7条東4丁目-28  (map)

[ TEL ] 011-711-4650

JR「札幌」駅より徒歩8分

[ 営業時間 ] 11:45~13:30、18:00~21:30

(L.O.21:00、土曜夜は宴会のみ)

[ 定休日 ] 日曜・祝日

 

ホテル情報

hokkaido_bnr

PAGETOP