中部・北陸エリア情報 | 並んででも食べたい!名古屋名物みそかつ「矢場とん 矢場町本店」

中部・北陸エリア情報

CHUBU / HOKURIKU

矢場とん 矢場町本店

yabaton_1
yabaton_2

並んででも食べたい!名古屋名物「みそかつ」

名古屋の食文化を代表する「みそかつ」を全国に知らしめた店として有名な「矢場とん」。

昭和22年創業の老舗です。

主役となる豚肉はすべて南九州産を中心に厳選された良質な生肉を使用。

その証拠に「矢場とん」では豚肉を一切たたきません。

本当に良い豚肉を使用すれば、たたかなくても十分柔らかく美味しいのです。

とんかつの食感を大きく左右するパン粉は、細かめの生パン粉と乾燥パン粉の2種類をブレンドして使用し、ふんわり感とサクサク感を演出。

また油は、植物性サラダ油にラードをブレンドすることで、油切れを良くし、素材の旨みを引き立てています。

そして「矢場とん」の命でもあるのが、秘伝のみそだれです。

一年半熟成させた天然醸造の豆みそを使用し、毎日使う分だけを限られた職人の手により時間をかけて丁寧に作り、濃くて辛いイメージを覆すようなサラリとしたスープ状の食べやすいみそだれに仕上げています。

また、こうした食材へのこだわりによって生み出された料理の美味しさはもちろん、おもてなしの心を大切にした接客の良さも、「矢場とん」が人気を集める理由といえるでしょう。

 

(情報提供:itot

※2014年12月現在の情報です。

矢場とん 矢場町本店 詳細情報

〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須3-6-18 (map)

[ TEL ] 052-252-8810

[ 営業時間 ] 11:00~21:00

[ 定休日] なし

近隣ホテル情報

PAGETOP