中部・北陸エリア情報 | 100年前のライスカレーが食べられるカフェ「カフェ深山」

中部・北陸エリア情報

CHUBU / HOKURIKU

カフェ深山

miyama_4_area_chubu-hokuriku_1602

miyama_3_area_chubu-hokuriku_1602

miyama_2_area_chubu-hokuriku_1602

miyama_5_area_chubu-hokuriku_1602

miyama_1_area_chubu-hokuriku_1602

100年前のライスカレーが食べられるカフェ

江戸時代、江戸と京の都を結ぶ重要な街道だった中山道。木曽路には11の宿駅が存在しました。そのひとつ、奈良井宿は現在も日本の情緒を残す観光スポットとなっています。

奈良井宿にある道の駅「奈良井 木曽大橋」駐車場のすぐ横に、古民家を利用した「カフェ深山」があります。大正時代の製材工場の事務所を移築復元した建物で、太い柱や梁が特徴です。

看板メニューは「100年前のライスカレー」。ライト兄弟が人類初の動力飛行に成功した1903(明治36)年の雑誌に掲載されたレシピを再現した、カレーライスです。

じっくり炒めた玉ねぎ、牛肉、野菜とオリジナルブレンドのスパイスと一緒に煮込んだカレーは、素材のやさしい旨みが引き立ちます。

JR中央本線の「奈良井駅」からも近く、車でも電車でもアクセスが良好なので、ぜひ100年前の味を堪能してみてください。

 

(情報提供:itot

※2016年2月現在の情報です。



カフェ深山 公式ページ

カフェ深山 詳細情報

〒399-6303 長野県塩尻市奈良井837-101 (map)

[ TEL ] 0264-34-2500

[ 営業時間 ] 10:00~17:00(17時以降は要予約)

[ 定休日 ] 木曜日(祝祭日を除く)

back-bnr-chubu-hokuriku

PAGETOP