中部・北陸エリア情報 | 四季の美しさを満喫できる山中温泉の名所「鶴仙渓(かくせんけい)」

中部・北陸エリア情報

CHUBU / HOKURIKU

鶴仙渓(かくせんけい)

kakusenkei_1_area_chubu-hokuriku_1501

四季の美しさを満喫できる山中温泉の名所

大聖寺川上流にある渓谷で山中温泉を代表する名所、鶴仙渓(かくせんけい)。

渓谷には奇岩怪石が立ち並び、1.3Kmにわたる遊歩道が整備されています。

そぞろ歩きをすれば、四季折々の美しい景色が楽しめ、特に紅葉の時期の眺めは別格です。

また、橋めぐりも散策の楽しみの一つ。総檜造りの「こおろぎ橋」、S字型の斬新なデザインの「あやとりはし」、大正ロマン漂う石橋「黒谷橋」と、時代も作りも違う3つの橋の趣を堪能できます。

4月~10月には川床がお目見えし、地元出身の和食の鉄人 道場六三郎レシピによるスイーツを味わいながら、ゆったりとした時間を過ごすことができます。

(情報提供:itot

鶴仙渓(かくせんけい) 詳細情報

石川県加賀市山中温泉東町1丁目~こおろぎ町 (map)

[ TEL ] 0761-78-0330(山中温泉観光協会)

近隣ホテル情報

PAGETOP